人気ブログランキング |

カテゴリ:美術館( 126 )

あいちトリエンナーレ2019

三連休に出掛けたら 案の定賑わっていました。
少しだけ楽しんで 帰りました。
まだ暑いので季節が移り変わる頃 もう一度くらい出掛けたいです。

f0103797_07211602.jpg

by shiho-you | 2019-09-17 16:54 | 美術館 | Comments(0)

奈良市写真美術館

入江泰吉記念 奈良市美術館 で開催されている写真展
「鬼海弘雄 PERSONA 最終章」 へ
鬼海弘雄さんのギャラリートークが開催されるという初日に
襟を正して出掛けました。

f0103797_06474815.jpg

ギャラリートーク後、お疲れのところ承知で…
“もう今しかない” と意を決して 鬼海さんのそばへ向かいました。
鬼海さんはマスターの話を聞いてくださり 言葉までいただきました。
貧相なボールペンしか持っておらず 恐縮でしたが
「ことばを写す 鬼海弘雄対話集」にサインをお願いすると
ずっと後ろで隠れるように立っていた私を見て
「奥さん?」と仰いました。
それからゆっくり腰を下ろされ 鞄の中から手紙のような封筒を出して
私にその封筒を「はいっ」と差し出してくださいました。
高揚している私は厚かましく 手を出して受け取っていました。
今 振り返っても本当に恥ずかしい…。

f0103797_06513156.jpg

鬼海さんのポストカードです。胸がいっぱいになりました。

f0103797_06474948.jpg

その後 ペンケースから万年筆を出されて…
鬼海さんの万年筆でサインしてくださいました。
大変感激しました。

f0103797_06513096.jpg

尊敬し憧れ続けた20年は有意義な時間でしたし
実際お目にかかることができて
多くの言葉を吸収したこれから先の人生は
きっと今までより はっきりした気持ちで進んでいけるような
そんな気がしています。
時に人生にはこんな夢のようなご褒美があるのね…。

あれから一週間、鬼海さんの本を読み返しながら
ゆっくり時間が過ぎています。

f0103797_06332128.jpg

by shiho-you | 2019-09-15 13:03 | 美術館 | Comments(0)

東京都写真美術館

写真の勉強をしようと誘われて 東京都写真美術館へ出掛けました。

f0103797_07212014.jpg

こちらでは都度違う鬼海弘雄さんの写真を観ていますが、
今回も 鬼海弘雄さん のポートレートが展示されていました。
(あっ!鬼海さんの写真がある! 心の声)
ふたりでにんまりとほくそ笑む。
まさかこの3日後に本物の鬼海弘雄さんにお目にかかれるなんて
この時は夢にも思っていませんでした。

f0103797_07212095.jpg

平日午前中の美術館はゆったりしています。

f0103797_07212042.jpg

楽しかったぁ、また機会を見つけて 出掛けましょう。

f0103797_07212025.jpg

その後 リコーイメージングスクエア銀座へ。
フィリップ・サルーンの「モノクロームのエスプリ 日常の愉しみ」
約30点が展示されていました。

f0103797_07233425.jpg

最後は 東京でのもうひとつの目的、ライカギャラリー東京 へ。
立木義浩写真展「まばたき」を鑑賞し いい気分で締めくくりました。
全てがお洒落で格好いい、写真も立木義浩さんも。それに尽きます!

f0103797_07233467.jpg

by shiho-you | 2019-09-11 07:09 | 美術館 | Comments(0)

国立西洋美術館

今回 東京へ出掛けた一番の目的は、
「国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展」でした。

f0103797_07163295.jpg

展示室を移る毎に 一瞬で数々の作品が目に飛び込んできて
思わず声が出てしまいそうになるくらい
始終胸を躍らせながら鑑賞しました。

実はふたりとも “興味のある作品だけ観る” という淡白な鑑賞法なので
展覧会によっては 歩行と同じ?スピードで観終わってしまうことも
何度かありました。
松方コレクション展は期待通りで大変楽しめました。

f0103797_07195281.jpg

常設展 「中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とフランス近代彫刻」
何て儚く愛くるしいのでしょう。

f0103797_07163227.jpg

あはは。

f0103797_07163233.jpg

世界文化遺産に登録された建物もまた魅力的で 私は大変落ち着きます。

f0103797_07163207.jpg

by shiho-you | 2019-09-09 15:16 | 美術館 | Comments(0)

豊田市美術館

涼しい場所 ♫

f0103797_07211623.jpg


f0103797_07211694.jpg


f0103797_07211732.jpg


by shiho-you | 2019-08-10 16:11 | 美術館 | Comments(3)

豊田市美術館

10ヶ月の改修工事が終了し 6月よりリニューアルオープンした豊田市美術館。
豊田市長興寺所蔵の「紙本著色織田信長像」 を修復し
期間限定で特別公開すると知り是非観たくて出掛けました。

f0103797_14105133.jpg

併設のレストランもお店が変わっていました。

f0103797_14105159.jpg

24年通っている豊田市美術館… これからも通おう (笑)

f0103797_14105189.jpg

by shiho-you | 2019-07-20 14:06 | 美術館 | Comments(2)

佐川美術館

前回blogの素敵な方に教えていただいた 滋賀県守山市にある佐川美術館。
大型連休明けに早速出掛けました。

目の前に広がる水庭と本館の眺めに いきなり心奪われました。
私の写真では伝わりませんが、私の目には “水の上の美術館” に映りました。

f0103797_16034165.jpg

美しい水庭を眺めながら カフェで食事もできます。
美術鑑賞は空腹で(!)を心掛けていますが、
入館前に興奮したせいか 今回は失礼して 先ず一休みしました。

f0103797_16034093.jpg

美術館内 至る所に柔らかい光が差し込みます。
風が吹けば水庭の水がさざ波立ち 光の反射を楽しむことができます。
暫く居ても飽きません。

f0103797_16034001.jpg

撮ってる、撮ってる (笑)

f0103797_16034154.jpg

コレクションが大変貴重で常設展示を鑑賞するだけで時間一杯になりました。
改めて 美術館は楽しいなぁと感じる一日でした。

by shiho-you | 2019-05-22 19:28 | 美術館 | Comments(0)

鞍ヶ池アートサロン

佐伯祐三 と 荻須高徳 の三作品が 壁一面に展示されていました。
作品を観て 気分が高揚したのは久しぶりです。
素晴らしい施設だと改めて感じました。

f0103797_11262184.jpg

by shiho-you | 2019-04-10 19:28 | 美術館 | Comments(2)

フェルメール展

2007年に フェルメールの絵画「牛乳を注ぐ女」を観ることができる
夢のような機会があったのですが、
当時 私は大病と闘っていた為 出掛けることができませんでした。
泣く泣く諦めたことを思い出します。

フェルメールのあの絵画が再び来日するなんて、
こんな日がやって来るなんて、夢にも思いませんでした。
10年無事に生きたご褒美のようで… 最高でした。

f0103797_16425699.jpg

by shiho-you | 2018-10-15 13:47 | 美術館 | Comments(0)

没後50年 藤田嗣治展

東京都美術館「藤田嗣治展」の最終日。
9時過ぎに到着するも 想像通り?の大行列でした。

f0103797_16425550.jpg

入場までの長い道のり…

f0103797_16425541.jpg

見応えのある美術展に大変充満。

f0103797_16425503.jpg

by shiho-you | 2018-10-14 14:41 | 美術館 | Comments(0)