カテゴリ:写真( 256 )

内田ユキオさんに会いたい ③

病院で脳の定期検査を受ける時、
不安と恐怖で心身が押し潰されそうになるあの時間、
私が必ず手にする本が何故か内田ユキオさんの「ライカとモノクロの日々」です。
緊張で乱れてどうにもならない心が少し穏やかになるような
私にとっては おまじない のような本なのです。


そんな内田ユキオさんの講演会が 岐阜羽島 で行われると聞き
早起きして いそいそと出掛けました。
高校生の中に加わり、大変楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
過去に二度、内田ユキオさんの講演を聴きましたが
今回が一番心に響きました。
きっと高校生向けの構成が私に合っていたのでしょうね (笑)


f0103797_11190704.jpg



それから6日後、まさかまたお目にかかれるなんて!
(と言うのは大袈裟で、一方的に見ているだけですが…)
ヨドバシカメラで内田ユキオさんの講演がありました。
毎回欠かさず 初日の初回参加! 節度ある追っかけです (笑)


f0103797_11191307.jpg


内田ユキオさんの講演を聴くと決まって
私も写真を見るばかりでなく 写真を撮ってみようかなぁと思います。

カメラ、買おうかな!?


f0103797_11192005.jpg

[PR]

by shiho-you | 2017-12-18 13:48 | 写真 | Comments(0)

ごめんなさい

吉永小百合さんの素敵なポスターを見てしまい・・・


f0103797_16471818.jpg


失礼承知で一枚だけ、ごめんなさい!  ( いい記念♪ )


f0103797_17130040.jpg

[PR]

by shiho-you | 2017-11-04 17:14 | 写真 | Comments(0)

バトンを渡す

十二分に着たワンピース・・・

f0103797_10013811.jpg


今は姪が喜んで着てくれます。
小学3年生で身長140cm!
靴のサイズは私より大きい!! 頼もしい。



[PR]

by shiho-you | 2017-10-05 14:07 | 写真 | Comments(4)

私の重量

私の重量分くらいの私のドキュメンタリーを処分しました。


f0103797_14591164.jpg

f0103797_14591855.jpg

f0103797_14592366.jpg


ドサっと写真が山になっているとそのままで作品みたいねと話すと
「 見ないでそのままバサっと捨てなさい 」とマスター。
いつになく男らしく潔い言葉を放つのね。

写真の処分は我が家の行事でもあり 何度か経験していますが、
毎回何とも複雑な気持ちになります。
スライド、L判、2L、A4…
勢いでそんなに処分しなくてもと思うのですが
撮影者としては駄作は残したくないでしょうから従っています。

瑞々しい若さはとうにありませんが、
これから先も撮ってもらえるのなら 私は嬉しいです。


[PR]

by shiho-you | 2017-09-26 15:05 | 写真 | Comments(2)

宮嶋康彦さん

有り難いご縁で 大変お世話になった宮嶋康彦先生

本日放送の 「マツコの知らない世界」(天然たい焼きの世界)にご出演されると知り
21時には就寝してしまう我が家は起きていられるか、心配(笑)


f0103797_14123851.jpg


[PR]

by shiho-you | 2017-08-22 14:15 | 写真 | Comments(0)

作法

元々 衣装持ちではありませんが、気持ちを軽くすっきりさせたくなり
今夏 洋服の整理をしながら過ごしています。

まだ十分着られる洋服を手放すのは心苦しいので
最後に少しでもと思って着ては 写真を撮って さよならをしています。


f0103797_11125872.jpg


[PR]

by shiho-you | 2017-08-05 11:14 | 写真 | Comments(2)

東京あれやこれや

新しくなった “東京都写真美術館” へ出掛け・・・
f0103797_19130045.jpg

写真集や本を満喫。 記念に一冊・・・
f0103797_19131109.jpg


ライカで写真展を堪能して、東京物語・・・完。
f0103797_19132113.jpg

[PR]

by shiho-you | 2017-01-31 19:22 | 写真 | Comments(0)

北井一夫さん

北井一夫さんの写真展 「写真家の記憶の抽斗」 へ出掛けました。

北井さんにまたお目にかかれる♪ と思うだけで胸が躍り
東京行きの大きな楽しみのひとつでもありました。

北井さんの笑顔は私の心にしみじみ感じるのです。
尊い先生です。

帰宅して撮った写真を見ていてビックリ!
後ろにチラッと・・・ 粋なお土産に感激しました。

f0103797_10555444.jpg

[PR]

by shiho-you | 2017-01-21 11:08 | 写真 | Comments(0)

2016年 日本カメラフォトコンテスト 年度賞表彰式

今年の投稿はカラー・スライド部門を頑張ろう!
そう決めて臨んだ2016年。
目標や課題があるということは、苦しいながらも恵まれていることなのかな
そんなことを感じながら取り組んた一年間でした。


マスターは不本意な結果だったようで 随分落ち込んでいましたが、
私は 女性写真だけでよく健闘したと満足していますし、運がよかったと心から思っています。
出来過ぎです。

f0103797_10130122.jpg

表彰式後のパーティーでは、
カラー・スライド部門を担当された 吉村和敏先生 にお目にかかることができました。
美男で俳優のような先生は 立っても、座っても、 話しても、見事に爽やかな風が吹いていました。

それから モノクロプリント部門を担当された 渡部さとる先生。
渡部さとる先生の神秘的なオーラにも心奪われました。
我が家は何冊か先生の本を読んでいるファンなので何とも嬉しい機会でした。


パーティーと言っても 引っ込み思案な性格が二人も揃って居るものだから
多目にお酒をいただいてもなかなか・・・ 
それでもそれなりにいろいろな方のお話を伺うことができて 有意義な時間でした。

沢山飲んで、沢山食べて、楽しい1日・・・ 連れてきてくれてありがとう。

[PR]

by shiho-you | 2017-01-18 15:02 | 写真 | Comments(2)

写真フィルム

年の瀬を迎え 写真に関して振り返ってみると
今年はフィルムカメラを持って出掛けることが多く
デジタルカメラでのデジタル写真が少ない一年でした。

ポジフィルムでの撮影は構図や露出を後から修整することができないので
撮る側はもちろんのことですが、撮られる側も大変でして・・・
有るが儘 というのは非常に怯むのです。
20代ならそう気にすることもなかったと思いますが
これが30代だったら?と想像すると、恐らく拒否していたと思います。
そんな私が 有るが儘 潔くフィルムカメラの前に立つことができたのは
うわべをつくろったところでどうしようもない 40代の悟り からでしょう(笑)



女性カメラマンに出会うと殆んどの方が
「こんなに沢山写真を撮って残してもらえて幸せですね」 と言ってくださいます。
初めは戸惑いましたが、最近は 「はい、幸せです」 と答えています。

時流に全く乗れていませんが、
フィルムカメラを持って出掛けることは これからも続けてゆきたいです。
f0103797_1622851.jpg

[PR]

by shiho-you | 2016-12-27 16:24 | 写真 | Comments(4)