サクラ

毎年楽しみに出掛ける場所、香積院です。

f0103797_20043947.jpg



f0103797_20031421.jpg


今年は満開の桜に出会えました。

f0103797_20015612.jpg


借り切ったみたいな贅沢!
穏やかで落ち着いたお花見ができるので私は気に入っています。

f0103797_20081429.jpg



f0103797_20165072.jpg




「春になり、桜が咲き、その桜の花を眺めて楽しむ」

単純なことのようですが、若い頃の私は春を楽しむことが素直にできませんでした。
希望に満ち溢れている人々の様子があまりにも自分とかけ離れているように感じて
眩し過ぎたのでしょうね。
世の中が浮かれているように感じる桜の季節にどうしても気持ちがついてゆけず
ただじっと桜が散り過ぎるのを待っていました。
そんな時期が10年程続きました。
マスターのおかげでゆったりしたお花見を知り、今では桜を楽しめるようになりました。

桜の季節を重苦しく感じてしまうのは それだけサクラには情感があるということ。
兎にも角にも すごい花だなぁ と改めて感じました。

[PR]

by shiho-you | 2017-04-03 20:29 | | Comments(2)

Commented at 2017-04-04 19:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shiho-you at 2017-04-12 19:23
> 鍵コメさん

お返事が大変遅くなり 失礼致しました。

桜の開花から随分長くお花見をしているようなこの頃です。
寒暖の激しさを感じておりますが鍵コメさんにお変わりございませんでしょうか。
どうぞ体調を崩されませんようお過ごしください。