名古屋ボストン美術館

「ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影」 展 へ出掛けました。
f0103797_20234876.jpg

こんなお得なイベントが!
高校生以上・・・ 上限はない様子、割引してくれました(笑)
f0103797_20242041.jpg

11年ぶりに名古屋ボストン美術館で観られる 
ルノワール 「ブージヴァルのダンス」
11年前にも一緒に観ていたかと思うと感慨深いです。
(写真はそうでもないけれど・・・)

ルノワールの温かみある色彩や筆づかいは お人柄そのものなのでしょうね。
大好きです。
f0103797_20315681.jpg

[PR]

by shiho-you | 2016-07-08 20:37 | 美術館 | Comments(2)

Commented by desire_san at 2016-07-13 13:38
こんにちは。
私は東京でルノワール展を見てきましたので、「ルノワールの時代 近代ヨーロッパの光と影」のお話しを興味を持って読ませていただきました。ボストン美術館のルノワールの 「ブージヴァルのダンス」とよく似た絵がフランスのオルセー美術館二もあるのですね。さいごの写真は絵の中に溶け込んで、楽しそうですね。

私は東京のルノワール展を見て、ルノワールの絵画の魅力となぜルノワールの絵画が見る人を魅了するのかと、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌとの芸術の本質的の違いを考察してみました。読んでいただけると嬉しいです。ご意見・ご感想などコメントをいただけると感謝いたします。
Commented by shiho-you at 2016-07-13 20:07
desire_sanさん、こんばんは。
コメント下さりありがとうございます。

絵画を観ることが好きなだけで、乏しい知識ですから
申し訳ない気持ちでコメントを拝読しました。
感想だなんて私には恐れ多いです。
大変失礼いたします。


(・・・東京のルノワール展も行きたいです。)