夢のような出来事 ③

こんなことがあっていいのかなぁ・・・
昨年末、アサヒカメラの組写真部門の選者 宮嶋康彦先生と
アサヒカメラの編集部の方がわざわざ名古屋までお越し下さるという
夢か現か、本当に夢のような出来事がありました。

2月号のアサヒカメラ 「コンテストの奥義」 の中の 「組写真の作法」
出張写真講座Ⅰとして掲載されております。
f0103797_17171048.jpg

宮嶋先生との出逢いは私たちの人生を明るくして下さいました。
足を向けて寝られません。
組写真は苦しいけれど 遣り切ってみようと思います。
f0103797_17422081.jpg

[PR]

by shiho-you | 2015-01-20 19:49 | 写真 | Comments(6)

Commented by blanc at 2015-01-22 13:19 x
いっぱい凄すぎて、なんだかパニック(笑)
重ね重ねおめでとうございます♪

「撮影者の感情が写る写真」
「マスターにしか撮れない写真」
いつの日にかshihoちゃんが話していたのを
思い出しました。

本当に素敵なことだなぁと心から思います。
Commented by amakara at 2015-01-22 17:41 x
マスターのところにも書きましたが、「この奥様を撮影した作品で作家活動をしている・・・その矜持があってこそ作家」っていう宮嶋先生の言葉すごくいいですね~。amakaraも組み写真の作法を読んで勉強します~。
Commented by shiho-you at 2015-01-22 20:31
blancちゃん、未だに夢だったかも…という感じです。
長く続けてきただけのことですが、
続けてきたことで出逢えたと思うと本当に良かったなぁと
しみじみ。


うわぁ、私 そんな生意気な発言(!)していましたか。
恥ずかしいです。
Commented by shiho-you at 2015-01-22 20:37
amakaraさん、私も勉強したいです。
宮嶋先生のお言葉は目が覚めることばかりでした。
有り難いです。
Commented by higurashi-x at 2015-01-22 21:18
おっ、気が付きませんでした。
重ねておめでとうございます。
読んでみます。

いや~うん~何と言っていいか
感心するばかりです。
Commented by shiho-you at 2015-01-23 19:59
higurashi-xさん、コメントありがとうございます。
たまたま重なっただけなのです。
こんな時は父の言葉を思い出すようにしています。
得意淡然 失意泰然。
交互にやってきますから浮かれることもなく
ただ身が引き締まる思いだけです・・・。