もどかしい

マスターの病状に首を捻るばかりの先生。
三度の診察も一進一退と言うより、悪くなるばかりで歯がゆいのです。
病名が付かないこともまた 人は不安になります。

じっと堪える時期も人生にはありましょう・・・ 何とか一緒に乗り切りたいです。
f0103797_16472673.jpg

[PR]

by shiho-you | 2013-11-03 16:50 | | Comments(6)

Commented by amakara at 2013-11-03 18:39 x
マスター、早くよくなられるといいですね。
ほんとお役に立てずに恐縮ですが、一日も早いご回復、栃木から願ってますね。
Commented by きくち at 2013-11-03 19:16 x
わたしも、これと言った原因も分からない不調状態が長く続いてますので
お二人の心中察しております。
こういう事を気にしないでいられる時が、早く訪れますように。
Commented by shiho-you at 2013-11-04 17:17
amakaraさん、こちらが恐縮です。
見た方が何も面白くないことをblogに書いてしまいました。

amakaraさん と きくちさん のコメントを拝見して
言葉の中に心配して下さる優しい色が私には見えました。
表情としての顔色とか気配の色という意味ではなくて
単純に色調の色です。
(何だかきなくさい占い師みたいですが・・・笑  ホントなので)

言葉ってこうして届くのだなぁと感じました。
amakaraさんの存在が私には心強いです。 
ありがとうございます。
Commented by shiho-you at 2013-11-04 17:24
きくちさん、そうでしたか。
年齢や季節、いろんなことがありますよね。
心と体の健康は心掛けていてもなかなか難しいもので、
気付かないうちにきっと心が疲れていることを
体が訴えているのかなと思っています。

どうぞ無理なさらずお過ごし下さい。
穏やかに、そして少しずつ快方に向かうことを願っています。
Commented by おおつか at 2013-11-04 21:47 x
お大事に・・・しか、私には言えません。
Commented by shiho-you at 2013-11-05 21:05
おおつかさん、ケセラセラ で明るくやっています。
ありがとうございます。