ふたり

人物写真を撮影する。
プロカメラマンはもちろんですが、数人のカメラマンでの撮影であれば
ある程度撮影場所を選ぶことは可能です。
強い太陽の光を遮ったり、光の量を調整したり・・・ 
レフ板を何枚か使って光を回したり・・・ 自由自在です。

いつもふたりという環境が撮影可能な光を求めてしまうのでしょうか。
地面の反射は非常に救われます。
反射が届かないときは迷わずしゃがみます。
こうして今日までやってきました(笑)
f0103797_16373123.jpg

[PR]

by shiho-you | 2012-11-02 16:43 | 写真 | Comments(2)

Commented by higurashi-x at 2012-11-04 17:49
いろいろ工夫(苦労)されているんですね。

でも、それが楽しい時間でもあるのかと。
お二人の大切な時間が写っている訳ですから、
楽しく拝見しております。

Commented by shiho-you at 2012-11-05 16:28
higurashi-xさん、お付き合い下さりありがとうございます。

助手が欲しい!と思うことも多々あるそうですが(!)
撮影はふたりでないと集中できないと言いますか、
上手く行かないのが現実です(笑)